お知らせ
学術リポジトリシステムアップデートの延期について

519日付図書館ウェブサイトお知らせ「学術リポジトリのシステム移行に伴うサービスの一時停止について」(https://opac.lib.kansai-u.ac.jp/index.php?key=jo173os2j-51438#_51438)において

お伝えしておりました本学学術リポジトリのアップデートにつきまして、提供元より、システム移行にかかるスケジュールが変更となる旨の通知がありました。

 

そのため、76日(火)以降、コンテンツの新規登録を停止しておりましたが、登録を再開いたします。

 

新たな移行スケジュールについては後日、詳細が判明次第、本ウェブサイト等でお知らせいたします。

 

【登録再開に関する注意点】

・リポジトリシステムアップデートに伴い、不具合や障害等が起こる可能性がございます。急遽、コンテンツ登録を停止する場合がございますのでご了承ください。

・コンテンツに付与したDOIが利用可能になるまでに通常よりお時間をいただく場合がございます。

・入力フォームでの新規登録依頼の受付は71日(木)で受付終了しております。コンテンツの新規登録依頼は登録申請書、もしくはメールでお願いいたします。

詳しい申請方法、提出先等は学術リポジトリウェブサイト内、「登録方法(個人)」>「登録申請の手順」にて案内しておりますのでご確認ください。

https://kansai-u.repo.nii.ac.jp/?page_id=26
 
DOI(Digital Object Identifier)とは

学術コンテンツの電子データに付与される国際的な識別子です。
“https://doi.org/”をDOI文字列の前に置くことで、電子データが存在するURLに変換され、これにより、恒久的なアクセスを保証する(リンク切れを防ぐ)ことができます。

関西大学学術リポジトリでは、本学リポジトリで公開している下記コンテンツにDOIを登録します。

 
DOIを付与するコンテンツ

(1) 博士学位論文

  • 一部の論文(1990年代に学位を授与された論文で、著者が国立国会図書館による電子化を許諾したもの)については、国立国会図書館がDOIを付与しています。当該論文が関西大学学術リポジトリに登録されている場合、国立国会図書館が付与したDOIを追記しています。
  • これ以外の博士論文については、関西大学図書館がDOIを付与しています。

(2) 学内刊行紀要掲載論文

  • 2021年3月以降に発行される学内刊行紀要で、継続的に本学学術リポジトリに登録されるものについて、DOIを付与します。

(3) 本学学術リポジトリに新規に登録依頼のあったコンテンツで、かつDOIが付与されていないものについてDOIを付与します。

 
その他
  • 紀要論文の表紙や目次等、一部DOIを付与できないコンテンツがあります。
  • すでにDOIが登録されているコンテンツや、コンテンツ本体のないもの(メタデータのみのもの)については、DOIの付与は行いません。
  • コンテンツへDOIを付与した後、DOIが有効になるまでに、約1週間のタイムラグがありますのでご留意ください。(システム上の都合により遅延する場合があります。)
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -